腰の痛み | 今治市で腰痛・しびれ・坐骨神経痛と言えばもみじ鍼灸接骨院        
     

もみじ鍼灸接骨院〈 肩こり・腰痛・しびれ・膝の痛み・スポーツでのケガ・猫背・反り腰・骨盤矯正なら 〉

       
         
✆0898-22-7322
       
     
       

このホームページを見て下さったと言う事は、
痛みで悩んでいるんですね(T_T)

でも、安心して下さい(^^)/
正しい知識をつければ大丈夫ですよ(^^♪

まず、
 腰痛がでる病名ですが、大きく分けて⑤つあります。

①急性腰痛=ぎっくり腰
  急に体勢を変えた時に激痛を感じて動けなくなります。
 最近、忙しかったとか、動きすぎたとかありませんか?

②慢性腰痛
  筋肉の疲労により、なんとも言えない痛みがあるのではないでしょうか?

③椎間板ヘルニア
  ご存知かと思いますが、腰の骨と骨の間に、クッションとなる椎間板があり、その椎間板が、飛び出て神経を圧迫してしまう状態です。

※トイレをするのに前よりおかしいと感じたら、必ず病院に行って下さい。

④腰痛分離すべり症
  ジャンプや腰の回旋運動が多いスポーツやされている方に多いです。
 腰の痛みもありますが、お尻に痛みや違和感を訴える方が多いです。

⑤変形性関節症
 加齢と言われますね・・・。

色々な病名がありますが、
 ③、④、⑤に関して、症状を改善することは可能ですが、ヘルニアの様に、出ているものを引込めるとか、折れているものをくっつけると言うのは、病院での話になってきます。


では、もみじ鍼灸接骨院で行う事は、解剖学的肢位に患者様の体を導いていくと言う施術をしています。

解剖学的肢位!?

そう思う方も多いと思います(^^♪

簡単に説明しますと、体を横から見た時に、耳の穴、肩の先、股関節、膝、くるぶしを結んだ線がおおよそ一直線と言う事です(^^♪
厳密には、少し違うのですが・・・・・・。

気になる方は、解剖学的肢位と調べて頂ければと思います(^^♪

なぜ、解剖学的肢位に導いていくかと言うと、一番身体に負担がないと言われている姿勢だからです。

反り腰や受け腰は、腰痛・肩こりの原因にもなります。

なので、姿勢を改善する=痛みのない生活を送れると言うことです!(^^)!

気になる方は、一度ご連絡ください(^^)/
 0898-22-7322 もみじ鍼灸接骨院まで